fc2ブログ

キセキレイ・ローポジション

秋になってキセキレイをよく見かけるようになりました。レモンイエローの色合いが清楚な印象を与えます。フォトジェニックな鳥なので撮ろうとレンズを向けるのですが、すぐに飛ばれてしまいます。この日出会った個体は警戒心がうすく、近くから撮ることができました。

s-231031OM-1_11wee.jpg
s-231031OM-1_33wee.jpg
s-231031OM-1_16wee.jpg
s-231031OM-1_21wee.jpg
s-231031OM-1_20wee.jpg
s-231031OM-1_18wee.jpg
s-231031OM-1_41w3ee.jpg公園の芝生にはハクセキレイも
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

岩と砂の狭間で

自宅から近い砂浜で営巣し、すっかり馴染みとなったシロチドリ。今回のフィールドは岩と砂が混在する海岸です。環境が変わってこれまでよりキリッとした印象を受けました。

s-231025OM-1_04wee.jpg
s-231025OM-1_07wee.jpg
s-231025OM-1_14wee.jpg
s-231025OM-1_08wee.jpg
s-231025OM-1_16wee.jpgOM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

ビンズイ参上

海岸沿いの松林で今季初のビンズイを目撃しました。ジョウビタキやマヒワなど、10月下旬になって冬鳥が次々と飛来し、楽しみな季節がやってきました。

s-231026OM-1_12w3ee.jpg
s-231026OM-1_15wee.jpg
s-231026OM-1_19wee.jpgOM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

マヒワのちヒクイナ

久しぶりに地元の川で鳥を探します。スズメに混じって見慣れぬ鳥がいました。撮影して確認するとマヒワです。群れで行動するイメージだったので意外でした。夕方、クイナねらいで再び川へ行くとヒクイナがいました

s-231018OM-1_05wee.jpg
s-231018OM-1_10wee.jpg
s-231018OM-1_06wee.jpgマヒワ

s-231018OM-1_22wee.jpg
s-231018OM-1_27wee.jpg
s-231018OM-1_33wee.jpgヒクイナ

s-231018OM-1_14wee.jpg公園の芝生にはハクセキレイも
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

山の頂で待つ鳥は

近くの山で今季初のジョウビタキを目撃しました。ジョウビタキは撮り逃がしましたが、エゾビタキやエナガ、ヤマガラが被写体になってくれました。

s-231017OM-1_03wee.jpg
s-231017OM-1_05wee.jpgエゾビタキ

s-231017OM-1_02wee.jpgエナガ

s-231017OM-1_10wee.jpgヤマガラ
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

秋のヒワ祭りⅡ

渡りのヒタキ類を求めて林道を歩いていると、頭上の木から鳥の鳴き声が聞こえてきます。見上げるとマヒワの群れです。近くに人間がいることなどお構いなしに、ハンノキの実を一心に食べていました。

s-231015OM-1_11wee.jpg
s-231015OM-1_26wee.jpg
s-231015OM-1_16wee.jpg
s-231015OM-1_31wee.jpg
s-231015OM-1_27wee.jpgOM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

秋のヒワ祭り

公園の木に小鳥の群れが飛来しました。ファインダーで確認すると今季初となるマヒワです。マヒワの出現に誘われたかのようにカワラヒワも姿を見せました。

s-231013OM-1_16wee.jpg
s-231013OM-1_05wee.jpg
s-231013OM-1_25www.jpgマヒワ

s-231013OM-1_33w2ee.jpgカワラヒワ
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

半島の最西端へ

渡り鳥との予期せぬ出会いを求めて薩摩半島の西の果てを目指します。ライファーとの出会いは叶わなかったものの、春に訪れたときと同様にフレンドリーなノビタキが迎えてくれました。

s-231012OM-1_17ee.jpg
s-231012OM-1_22ee.jpg
s-231012OM-1_28ee.jpg
s-231012OM-1_18ee.jpg
s-231012OM-1_35ee.jpg
s-231012OM-1_30ee.jpg
s-231012OM-1_34ee.jpgノビタキ

s-231012OM-1_03ee.jpgキビタキ(メス)

s-231012OM-1_39ee.jpgハクセキレイ
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

秋の公園で鳥散歩Ⅱ

山麓にあるこの公園では渡りのサンコウチョウもよく見かけます。青のアイリングがないので幼鳥かもしれません。ヤマガラやコゲラといった常連メンバーに渡りのヒタキ類やサンコウチョウが加わることで、探鳥の楽しみが増しました。

s-231011OM-1_07wee.jpg
s-231011OM-1_10ee.jpgサンコウチョウ

s-231011OM-1_05ee.jpg
s-231011OM-1_06ee.jpgヤマガラ
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm

秋の公園で鳥散歩

10月に入ってもエゾビタキをあちこちで見かけます。毎年こうなのか、それとも今年は特別なのか。この日訪れた公園では、エゾビタキのほかにヤマガラとコゲラも姿を見せました。

s-231006OM-1_10wee.jpg
s-231006OM-1_11wee.jpg
s-231006OM-1_20wee.jpg
s-231006OM-1_40wee.jpg
s-231006OM-1_35wee.jpg
s-231006OM-1_41wee.jpg
s-231006OM-1_43wee.jpgエゾビタキ

s-231006OM-1_07wee.jpg
s-231006OM-1_08wee.jpgヤマガラ

s-231006OM-1_29wee.jpg
s-231006OM-1_31wee.jpgコゲラ
OM SYSTEM OM-1 + LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm